鼻づまり診療の流れ

1.初診時

診察

必要に応じて、ファイバースコープ検査、CT検査、血液検査などを行います。

手術が必要か、当面通院治療をする方がいいのか、直ちに診断します。
もちろん、最終的には患者様、ご家族のご意向により治療方針の決定となります。

手術が決まった場合には・・・

2.手術日、術前検査日、手術・入院説明日を決定します。

手術の約1ヶ月前
術前検査
手術の約1週間前
手術・入院説明
手術日
入院・手術
手術翌日
退院

3.術後の通院・処置

手術の方法にもよりますが、一般的な退院後の流れを示します。

退院翌日
処置と点滴
退院4〜7日目
鼻内ガーゼ除去
術後1ヶ月まで
週1、2回程度処置と経過観察
術後1ヶ月以降
月1,2回程度の来院