術後の処置と通院

炎症の程度や手術方法、治る過程の個人差など、いろいろと差はありますが、ごくおおざっぱに言って、鼻の手術後の経過としては、

  • 術後1週間で、ほぼ日常生活は支障がなくなる
  • 術後2週間で、通常の運動もできるようになる
  • 術後4週間で、激しい運動も可で、生活上の制限がなくなる

以上のように考えていただいていいと思います。

もちろん、個人差や術後に炎症が長引くなど、種々の要因がありますので、これよりも長引く場合も十分にあります。

通院も術後2,3週間以内では、週2,3回程度の通院が必要な場合がありますが、通常はもう少し少なめの通院回数ですむことが多いようです。
術後1ヶ月を過ぎると、経過良好の場合には、月1,2回のメンテナンス、経過観察のための通院になります。